vagrantでCentOSの立ち上げ

vagrant, インフラ, 開発centos7, vagrant


Notice: Trying to access array offset on value of type bool in /var/www/html/wordpress/wp-content/plugins/internal-link-building-plugin/internal_link_building.php on line 86

Notice: Trying to access array offset on value of type bool in /var/www/html/wordpress/wp-content/plugins/internal-link-building-plugin/internal_link_building.php on line 105

Vagrantfileが突然なくなってしまったので、新しくvagrant での仮想マシンを立ち上げることになりました。なくなってしまった原因の特定に関しては後日調査をしてみようと思います。

vagrant boxの追加と 仮想マシンの起動

vagrant box add centos/7

vagrant box list

vagrant box list でboxの一覧を見ることができます。

vagrantを立ち上げたいディレクトにcdして、

vagrant init centos/7

を実行することで、初期設定が始まります。

初期設定が終わったら、立ち上げる準備が完了しました。自分の環境ですと、この段階でVagrantfileのconfig.vm.network “private_network”, ip: ” {ip_adress}”の部分のコメントアウトを外し、webサーバーへの接続時のアドレスの指定にこのipでアクセスをしたいので、編集しました。

仮想マシンの起動

vagrant up

vagrant で仮想マシンが起動したと思います。

vagrant status

で起動しているかどうかを確認することができます

仮想マシンへのssh

vagrant ssh

で仮想マシンに接続することができます.