laravel 導入時に躓いた点

2018年9月24日laravel, PHP, フレムワーク, 開発encryption key, ext-dom, laravel, no application, permissiondenied, エラー


Notice: Trying to access array offset on value of type bool in /var/www/html/wordpress/wp-content/plugins/internal-link-building-plugin/internal_link_building.php on line 86

Notice: Trying to access array offset on value of type bool in /var/www/html/wordpress/wp-content/plugins/internal-link-building-plugin/internal_link_building.php on line 105
laravelで使われているファザードについて調べてみた
laravel クエリビルダについて調べてみた
laravelでのupdateOrCreateメソッド
laravel でのconfigからパラメータ取得
php artisanコマンドについてまとめてみた
laravel 導入時に躓いた点
laravel 5.6でログインページがみれない(2)
laravel 5.6でログインページがみれない(1)

今回、vagrant の仮想マシンの変更に伴い、laravelも再度導入することになり、色々躓いた点があったので、まとめておきたいと思います。

composer create-project --prefer-dist laravel/laravel application_name

このときエラーがいくつか表示されたので、一つ一つ解決していくことにした。

問題点

ext-domがない

レポジトリ追加

 sudo yum -y install epel-release
$ sudo yum -y install http://rpms.famillecollet.com/enterprise/remi-release-7.rpm
sudo yum install --enablerepo=remi,remi-php72 php php-devel php-mbstring php-pdo php-xml php-zip1

自分の環境だと、php-xmlが足りなかったようで、解決しました。

permission denied

続いて、composer updateを実行したところ,permission deniedのエラーが出力された。sudoを実行したところ、composerのパスが、ユーザの中を参照していたので、パスを絶対パスで指定して実行したところ、laravalのプロジェクトが作成されました。

RuntimeException No application encryption key has been specified.

ブラウザで、ホスト名を指定してアクセスしたところ、何も表示されませんでした。確認したところ、laravelプロジェクトのルートにある、.envファイルのApp_Keyが記入されていませんでした。

ここで以下のコマンドを実行

php artisan key:generate

App_Keyに作成した、キーが追加されていると思います。

これで、laravelのトップページにアクセスできるようになりました。