apacheのドキュメントルートが403エラー

vagrant, インフラ, セキュリティ


Notice: Trying to access array offset on value of type bool in /var/www/html/wordpress/wp-content/plugins/internal-link-building-plugin/internal_link_building.php on line 86

Notice: Trying to access array offset on value of type bool in /var/www/html/wordpress/wp-content/plugins/internal-link-building-plugin/internal_link_building.php on line 105

経緯

laravelのプロジェクトを作る中で、apacheのドキュメントルートを変更する機会があり、その際に、403エラーで権限周りのエラーが発生しました。
権限周りのエラーということで、laravelのプロジェクトのpublic内のパーミッションの変更や所有者をapacheに変更などをしました。
しかし解決しなかったので、色々調べてみることにしました。

SELinuxが原因?

SELinux とは

カーネルの制御機能のひとつであり、Security-Enhanced-Linuxの略称になる。

解決策

$ getenforce
上のコマンドを実行して、SELinuxが使われているかの確認を行い、
使われているようであれば、


$ sudo vim /etc/selinux/config

SELINUX=disabled     ← enforcing から disabled に変更

まとめ

今回はvagrant上での開発ようでしたので、SELinuxを無効化する方法で解決するようにしましたが、他にも解決方法があるようですので、理解しておきたいです。